時計
seiko

セイコーであり続ける、ということ。

19世紀が終わるころ、日本では明治の時代に
セイコーは懐中時計の製造を開始した。
そして20世紀に入ってまもなく、
国産初の腕時計の開発に取り組み、それに成功した。

セイコーは、2011年に創業130周年を迎えます。

グランドセイコー

グランドセイコー

3つの世紀にまたがるセイコーの歴史のなかで、グランドセイコーは、 特別は地位を占めている。1960年、日本を代表する腕時計として誕生し、その名にふさわしい精度を追及するため独自の規格を制定する。

持てる技術を磨きぬき、やがて常識を超える高精度を達成した。 しかしグランドセイコーが目指してきたのは、「正確であること」だけにとどまらない。

見やすいこと、使いやすいこと、長く愛用できること。 人生をともに過ごす腕時計にとって必要なすべての要素を追及し、 挑戦と進歩を積み重ねてきた。

腕時計の原点と頂点を同時に究めるために。

> オフィシャルサイト
輪 スタッフブログ 公式Facebook リ・タナカ 本日の貴金属情報 スタッフ募集
pagetop