時計
seiko

セイコーであり続ける、ということ。

19世紀が終わるころ、日本では明治の時代に
セイコーは懐中時計の製造を開始した。
そして20世紀に入ってまもなく、
国産初の腕時計の開発に取り組み、それに成功した。

セイコーは、2011年に創業130周年を迎えます。

BRIGHTZ

BRIGHTZ

持てる力を研ぎ澄ませ。

”BRIGHT(聡明で輝いている)”と”Z(追求、ありつづける)”を組み合わせた造語。

近年、個々のライフスタイルを豊かにする嗜好性の高い「モノ」へのこだわりが高まる傾向にある中で、SEIKOブランドが目指す「革新と洗練」を具現化した商品です。

> オフィシャルサイト
輪 スタッフブログ 公式Facebook リ・タナカ 本日の貴金属情報 スタッフ募集
pagetop